読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書めも

読んだ本の感想をぼちぼち書いてます

【#105】三国志第一巻 横山光輝

歴史 漫画
三国志 (1) (潮漫画文庫)

三国志 (1) (潮漫画文庫)

 

内容と感想

 漫画「魔法使いサリー」や「鉄人28号」を手がけた横山光輝さんの漫画「三国志」読みました。この三国志シリーズ単行本だと、なんと60巻まで続いています。

 特設サイトまで作られています。→横山光輝 三国志

 中身も割と細かいところまで書かれているので、「三国志のことはよく知ってるよ!」という人でも楽しめる内容となっています。また、難しい漢字には、フリガナがふってあるので、小学生・中学生も読めるでしょう。

 ちなみに、白の服装を着ている青年が劉備で、全身黒の服を身にまとっているのが関羽、そして、顔に傷があるのが張飛です。

 

◎桃園の誓いのシーン(p186〜)

f:id:yukiumaoka:20150224124448j:plain

 

黄巾の乱の由来について(p66〜)  

f:id:yukiumaoka:20150224124505j:plain

f:id:yukiumaoka:20150224124518j:plain

 

 横山さんは、三国志以外にも「項羽と劉邦」や「殷周伝説」など中国を舞台にした歴史漫画をいくつか書いていらっしゃるので、そちらも読んでみようかと思います。

 

  

項羽と劉邦全12巻漫画文庫 (潮漫画文庫)

項羽と劉邦全12巻漫画文庫 (潮漫画文庫)

 

 

広告を非表示にする