読書めも

読んだ本の感想をぼちぼち書いてます

【#197】あなたはBBT大学をしっているか?《もしも、あなたが「最高責任者」ならばどうするか?vol.1 ビジネス・ブレークスルー大学総合研究所 》

もしも、あなたが「最高責任者」ならばどうするか?Vol.1(大前研一監修/シリーズ総集編) (ビジネス・ブレークスルー大学出版(NextPublishing))

もしも、あなたが「最高責任者」ならばどうするか?Vol.1(大前研一監修/シリーズ総集編) (ビジネス・ブレークスルー大学出版(NextPublishing))

 

内容紹介

※本書はビジネス・ブレークスルー大学出版「BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ(Vol.1~4)」をまとめて収録したシリーズ総集編です。

■BBT大学のケーススタディRTOCSとはBBT大学が提供する「Real Time Online Case Study(リアルタイム・オンライン・ケーススタディ=RTOCS)」では、毎週、国内外の企業/政府を題材に、まだ答えの出ていない 「今起きている課題」をケースとして出題。大学内で1週間のディスカッションの上で、学長である大前氏が1つの課題解決案を提示しています。

多くの起業家を送り出すBBT大学の代表的プログラムを追体験できる本シリーズは、実践型経営トレーニングとして、学生・社会人の立場によらず、経営を志すすべての人にお勧めです。

■総集編特典付き
総集編発行を記念して、巻末には限定公開動画情報を掲載。大前氏自身による「CaseStudy/あなたがCoca-Cola Company CEOならばどうするか?」の解説動画を含む4本の動画情報を掲載。

■収録ケース
ケースはすべて「あなたが●●の責任者ならばどうするか?」という質問形式。まさに今、問題に直面している企業/政府責任者の立場となり、課題解決を考えることが「実践的経営トレーニング」の所以です。

感想

レビュープラスさまより献本いただきました。

 

BBT大学という大学を知っているだろうか。BBTとはビジネス・ブレークスルーの略だ。ユニクロの柳井さんが師とあおぐ大前研一さんが学長を務める大学であり、オンラインの大学で経営の学士を取得できるのが特徴的だ。

本書はその大学で実際につかわれている本であり、だれも正解を知らない現在進行形の経営課題に対して考える。といった内容となっている。具体的には、「あなたがCoca-Cola Company CEOならどうする」「あなたがローソン社長ならばどうする」「あなたが任天堂の社長ならばどうする」などなど、実際の企業のトップに立って物事を考えるようなケーススタディだ。その答えを大前研一さんがくわしく説明するという流れだ。

たとえば、「なたが任天堂の社長ならばどうする」の章では、このようなケーススタディが用意されている。

 

「あなたが任天堂の社長ならばDeNAとの提携を機に如何にスマホ時代におけるゲーム市場の覇者となるか?」

#王者任天堂に突きつけられた環境の変化とは何でしょうか?

#DeNAとの提携を機に取り組むべき新展開としては何が考えられるでしょうか?

 

これは、2015年3月に任天堂DeNAが業務・資本提携についての発表をふまえたうえでの問いだ。ちなみに、与えられている問いはこれのみで、あとは自分たちで情報をさがし、戦略を練る。そして、その問いに対しての答えを大前さんが答えてくれる。受験の問題集みたいなものだ。

本書には、こういう答えがみつからなさそうな問いがいくつも出てくる。考えることが苦手なひとや経営などに興味がないひとにはあたまが痛くなるような内容だ。

ちなみに今回の任天堂の課題を大前さんはこう述べている。

 

ゲーム業界の雄として走り続けてきた任天堂は、「ニンテンドーDS」「Wii」の後継機種の販売台数が伸び悩み、2012年3月期より3期連続赤字に転落した。ゲーム業界では従来の据置型専用機から携帯型専用機、更にはスマートフォンなどのモバイル端末へと急激なプラットフォームシフトが起こり、「専用ハード+専用ソフト」という従来の任天堂の収益モデルが通用しなくなってきた。今、DeNAとの提携によりスマートフォンの対応を急ぐとともに、如何にゲームプラットフォームの競争を制し、競合他社にはない独自の顧客価値を提供していくかが同社の課題となっている。

 

つづいて、任天堂がとるべき戦略について10ページくらいにわたって図付きで説明がある。経営に関して得意だ!考えることがすきだ!というひとはぜひ挑戦してみてはどうだろうか。

 


広告を非表示にする